ヤブガラシ


道端や畑に自生するつる性の多年草。名前は、繁殖力が強くヤブ(藪)をカラシ(枯らし)てしまうほどの意。

駒込の丹波の門を入ったところに群生していました。確かにヤブを枯らす力強さを感じます。よく見ると、ピンクとオレンジの小さなkomaのような花(になりそうな形)があります。

根っこが利尿に効く薬効があるそうです。東アジア原産。