ドラゴンフルーツ(ピタヤ)

ピタヤ。花言葉は、燃える心。

花の名前はピタヤ。果実がドラゴンフルーツです。

メキシコ、西インド諸島、中央アメリカ、南アメリカ北部に分布する多年草。気根をだし岩や樹木をよじ登り10mに達する。夜に30cm程の香りのある白色の花を咲かせる。果実はドラゴンフルーツと呼ばれ、10-20cmの楕円形、果肉は食用にされる。東南アジアや国内では沖縄で栽培されている。ハワイ・ホノルル市のプナホウスクールの石垣のピタヤはよく知られている。(花しらべより引用)

強烈なインパクトのある花です。咲くやこの花館にて遭遇。サボテンの仲間なのですね。

サボテン科ヒロケレウス属