シコンノボタン

シコンノボタン。花言葉は、平静。

駒込の道沿いに咲いていました。

ブラジル原産で19世紀に導入された常緑低木で、名前はシコン(紫紺)色の花をつけるノボタンの意。園芸品種には濃紫色のコートダジュール(cv. Cote d’Azur)、基部が白色の覆輪のリトルエンジェルがあり、ノボタンの名前で流通することが多い。(花しらべより引用)

ノボタン科シコンノボタン属