ザクロ

ザクロ。花言葉は、優美、希望。

西南アジア原産の落葉小高木で平安時代にシルクロードを経て導入されたとされる。6-8月に枝先に6cm程の朱赤色の花をつける。葉は対生し、葉身は2-5cmの楕円形、縁は全縁。10月に球状の果実が熟し、酸味がありポリフェノール、アントシアニン、各種ビタミンが含まれ生食やジュースなどで利用される。観賞用に庭木や公園樹で植栽される。(花しらべより引用)

夢の島熱帯植物館にて撮影。

ミソハギ科ザクロ属