センシンレン

センシンレン。花言葉は、キツネノマゴ科なので、この上なくあなたは愛らしく可愛い。

東南アジアで栽培されている一年草。茎先または葉腋に円錐花序をだし、小さな白色の唇形の花をつける。上唇に紅紫色の斑がつく。葉は対生し、葉身は4-8cmの披針形。民間療法で葉の煎出液が肝臓、消化不良に使用される。非常に苦いため英名でking of bittersと呼ばれる。(花しらべより引用)

ハーブティーとしても出ている様ですね。ネットで見るとヒットします。ガンやエイズや、色々良さげですが、?です。

東京薬科大学にて撮影しました。

キツネノマゴ科アンドログラフィス属