サラサウツギ

サラサウツギ。花言葉は、気品。

花弁の外側が美しい淡いピンク色。その色合いを更紗と形容し、また茎は中空ゆえに、空木と言われたのが名前の由来。

東京大学理学部生物科の建物の近くで咲いていました。

アジサイ科ウツギ属