トケイソウ

トケイソウ。花言葉は、信仰。

東京大学本郷キャンパス。理学部生物学科の建物前に咲いています。

トケイソウを始めて見たのですが、こんなに小さい花だとは思っていませんでした。およそ4〜5cm程度。南国の花。ドラゴンフルーツを描き、大輪を想像していたので、その可愛さに思わず笑みがこぼれました。

原産は熱帯アメリカ。別名パッションフルーツ、パッションフラワー。

東大に咲く花なので、ウンチクがあると思うのですが、情報はありません。でも、一般的なトケイソウとはちょっと違いそうな気がします。萼片の下に棘の萼?があります。トケイソウは約500種もあるので、きっと珍しいものかと・・・・。

1日草です。ネットでは48時間とも書かれています。いずれにせよ、短いです。咲いてからどのくらいかを見るには、雌しべの起立状態を見るのが良さそうです。雄しべに近づき横にペタンとしていたら3時間経過!でも、それ以降は、、、、?。

雌しべの姿は十字架。だから花言葉は信仰なのでしょうね。

トケイソウ科トケイソウ属