「花しらべ」は花の名前、花言葉、誕生花などが学べる役立つソフトです

花しらべ 花初心者にはとっても便利なソフトです

花しらべ アプリ価格

いつもお世話になっているソフト「花しらべ」をレポートします。

このソフトは、街で見かけた名も知らぬ花を、写真撮影することで名前候補を表示してくれます。多分、いま世の中にあるソフトで一番認識率の高いソフトではないかと思っています。

AIが注目される昨今。AIを活用したソフトもあるのですが、あさっての花を返してくる状況で、まあ、使えませんでした。

花しらべはAIよりも優秀

39秒動画 音声なし

AIを利用したソフトも有りました。両方で花を調べたのですが、AIでは頓珍漢な回答でとっても残念でした(多分真剣にAIプログラムを作っていないと思いますが・・)。
そんな中、この花しらべは結構良い確率で正しい花の名前をかえしてくれます。期待度が高いと少々がっかりするかもしれませんが、今世の中にあるソフトでは多分一番ではないかと思えるくらい役に立ちます。
先日インスタグラムで、「花の名前をgoogleでしらべたが分からなかった!」とうい海外からの投稿がありました。その花を、この花しらべで調べたら、直ぐに名前がわかりました。

撮影すればすぐ名前がわかるソフトを期待して、いくつかのソフトを使用しました。でも、当初は全てのソフトにがっかりしていました。しかし最近、この花しらべが思いの外凄いことにジワジワ気がついてきました。誤認は当然あるよね~、と言うスタンスで使うようになってから、手放せないソフトになりました。

花認識の技術は100万枚の写真から

このソフトは約100万枚の画像から、花の色と形状を分析して作成したそうです。素晴らしいアルゴリズムですね。候補は予め用意していた約5千種類の花画像で表示すますが、この処理をiPhoneの中で行うようになっているそうです。なので、電波のないところでも使用可能なのです。そして、Q&Aやマニュアル、新たな追加などには随時対応できるようにインターネット接続するそうです。

今月の花スライドが役立ちます

32秒動画 音声なし

街を歩いて花撮影。綺麗だが、名前がわからない・・・。
花しらべでは、今月の花をスライドショーで表示してくれます。なので、これを事前に見ることにより、「あ!あの花かも」と言うひらめきが湧きます。また、「今こんな花が咲いているんだ、探して撮影したいな~」なんて気持ちも芽生えます。

このソフトを使っているうちに、ただ単に撮影して名前を調べるだけでなく、前もって調べるという新たな行動変容が見られるようになりました。自称フラワーハンターなのですが、昨今家族からは花じじいと呼ばれるようになりました。まあ、結構詳しくなったということでしょう(笑)。

花言葉や誕生花というカテゴリーでも検索可能

花しらべ カテゴリー単純に撮影して調べると言うだけでなく、花言葉からしらべたり、誕生花をしらべたりもできます。花言葉は、あいうえお順の他、花言葉からの検索もかけられるという秀逸ソフトです。

更に、園芸植物、樹木、高山植物とか、万葉集で詠まれた花とか、こんなカテゴリー分けもされていて、使えば使うほどその凄さがにじみ出てきます。

写真だけでなくビデオモードも楽しい

15秒動画 音声なし

撮られた写真や、写真を撮って名前を調べるだけでなく、カメラを花にかざしただけで名前を返してくるビデオモードと言うものが有ります。花にカメラを近づけると認識領域と名前を表示してくれます。ちょっとした角度で名前がコロコロ変わるのでちょっとせわしいですが、まあ、面白い機能ですね。

実際には写真を撮影してしらべると言う本筋で利用しますが、これも楽しめる機能としてご紹介します。

花認識対象は2291種。全収録3047種。画像数16439枚

本を買ったり、幾つかのソフトを買ったりしました。でも、このソフトが有ればほとんど事足りる感じです(初心者の私には(^^))。50以上の書物やサイトを参考としてまとめたこのソフト。用語集もしっかりまとまっていますので、とっても勉強になります。

当初、高いな!なんて思いながら購入したのですが、実は書籍を購入することを考えればめちゃくちゃ安いです。是非iPhoneのお供にお一つおすすめいたします。

 

記事とは関係ないですが、この記事をSurface Proで書いています。
Surface Pro 4

ソフトはわずか840円

花しらべ アプリ価格Appストアーで購入できます。この内容でこの価格は、安い! と思いました。

制作者のwebを御覧ください

http://www.hanashirabe.com

詳細の説明が制作会社から提示されています。こちらも御覧ください。ディベロッパーはknowlage systems Inc.と有りました。ネットで調べると、会社はテキサスにあり、地質解析のソフトとサービスを提供しているようです(同名の違う会社かも・・・?)。販売元はmasahiro mizutaniさんとなっています。きっとこの方が制作されたのかと勝手に思っています。だって、日本語ですし・・・。

これだけの内容を作ることは、相当な花の知識とプログラムの知識をお持ちなのですね。ぜひ今後も継続してブラッシュアップしてより強固な花ソフトに成長することを期待しています。

どうしても名前がわからない時の奥の手

教えてgoo バナー花しらべでも分からないことはあります。そんな時は、「教えて!goo」を利用しています。

https://oshiete.goo.ne.jp/

いろいろな悩み事のQ&Aですが、この花の名前教えて!と質問を出せば、ほぼその日のうちに回答が来ます。私も通算9回利用しました。とても便利です。これはタダですので、結構有効ですね。

(文責:大久保 優)