ギンヨウアカシア

ギンヨウアカシア。花言葉は、友情。

別名ミモザ。

オーストラリア南東部原産の常緑高木。名前は、葉が銀緑色のアカシアの意。2-4月に枝先に総状花序をだし、小さな球形の黄色の頭花を多数つける。庭木や公園樹で植栽される。フサアカシアによく似るが、見分け方のポイントは葉で、ギンヨウアカシアの葉は銀色がかった緑色で2回偶数羽状複葉、小葉が10-20対つくが、フサアカシアの葉は濃緑色で30-40対つく。(花しらべより引用)

茗荷谷のマンション脇で撮影しました。

マメ科アカシア属