無断栽培禁止のケシの花を撮影しました

東京都薬用植物園のケシの花を見に行きました。

東京都薬用植物園 ケシあへん法で栽培には許可が必要なケシ。東京では唯一この薬用植物園で栽培されています。
ケシ・アサ試験区で二重の柵の中で災害されているのですが、開花時には、園の柵を解放して、割と近くで観察できます。早速、撮影に行って来ました。(2018.5.4撮影)

ケシのパネル展

東京都薬用植物園 ケシのパネル展昭和30年5月1日(火)から18日(金)の期間で、ケシのパネル展が開催されています。

この期間は、ケシ・アサ試験区の二重柵の外側フェンスを解放します。予約は不要。入場料もなし。

禁断のケシの花をご覧ください

柵の外からの撮影になります。スマホでは少々厳しい環境ではありますが、5倍ズーム程度で、手振れをしないように、手をしっかりと柵に当てて、息を殺して撮影しました。

東京都薬用植物園 ケシ 東京都薬用植物園 ケシ 東京都薬用植物園 ケシ 東京都薬用植物園 ケシ 東京都薬用植物園 ケシ 東京都薬用植物園 ケシ

園内では、ケシの仲間が咲いています

栽培しても大丈夫なケシ。ひなげしとか、ポピーとか、ケシの仲間が園内に咲いていました。これらは、栽培可能な植物なので、厳重な柵での管理はされていません。花に近寄って、スマホで綺麗に撮れました。

青いケシは、冷房室に飾られており、ガラス越しの遠目の撮影になりました。ちょっと写りが悪いかもしれませんが、珍しい花です。

5月の園内の花たち

前回は冬に訪問したので、ほとんど花は咲いていませんでした。前回のブログはこちら↓
https://okubo3.com/2017/12/17/yakuyo-garden-higashiyamato/

今回撮影した花をご紹介します。

 

(文責:大久保 優)